アニソンに挑戦!『コンプライアンス・ヒーロー』

『コンプライアンス・ヒーロー』がYouTubeで公開されました。

裏話的なことをつらつらと書いて行きたいと思います。

本作は、録れコン2020に応募した作品です。

録れコン2019に応募した作品『モノクロフラッグ』で「ベストギタリスト賞」という素晴らしい賞をいただけただけに、今回は果たしてどうしようかと迷いました。

二番煎じのようなことはあまりやりたくないしなぁ…。

そうだ、アニソンを作ろう

そこで、かねてからの夢である、アニメ主題歌を作ってみよう!という考えに至りました。

アニソンのTVサイズは、基本的に1分30秒。初めと終わりの0.5秒間は無音にするため、曲自体はぴったり1分29秒になるらしいです。

それに加えて、アニソンは主人公の応援歌であることが大事です。これは影山ヒロノブさんのおっしゃっていたことです。

アニメのタイアップになったらアニソンなのではなく、アニメのために作られた曲がアニソン!

というわけで、もとになるアニメ作品を考えないと…!

ということで、アニメを考えよう

そこで生まれたのが

『サラリーマン・ウルヴァリン』

“エリートサラリーマンヒーローとして、月給制で街や家族を守りながら、主人公が日々の大切なものに気づかされながら過ごしていく。”

イラスト担当のzumiさんと相談しながら構想を固めていきました。イラストの主人公、実は左手にお弁当を持っていて、家庭を守っていることを表現しているそうです。サラリーマン感が出てますね!

歌詞にもイラストにも、この架空アニメの世界観がたっぷり詰まっていますので、じっくり味わっていただければと思います。

いつかアニメ化できたらいいなぁ〜。

今後も頑張ろうー

そんな空想よりもまず、音楽家として一人前になれるよう一層努力していかなくては。

つい昨日、Aji Y. Tamagoの2ndシングルが完成して、リリース待ちの状態となりました。

そして、武宮健としての2ndアルバムの制作に入るところです。また全身全霊を込めて濃ゆいものを生み出そうと思います。

1stアルバム「最果ての歌」

あと令和ボイトレの理論もすごい勢いで進歩しているので、こちらも早く公開できるよう頑張っていきたいです。理論だけではどうにもならないので、実際に何人かに試してもらって効果を確認する段階です。ボイトレの歴史を変える内容なだけに、慎重にやっていきたいと思います。

新時代ボイトレ概論 総まとめ

やることがたんまり。それではまた。

関連リンク

YouTube『モノクロフラッグ』

YouTube『コンプライアンス・ヒーロー』

Shinzan Records 歌詞一覧

Shinzan Records ディスコグラフィ

カテゴリーNEWS